企業PCへの柔軟かつセキュアなリモートアクセス

リモート環境から社内Windows物理PCへの柔軟なアクセスを実現

あらゆるデバイスから職場のPCへの高速でセキュアなアクセスが可能ですか?
在宅勤務制度の導入など新たなワークスタイルを打ち出す企業が増えており、従業員の働き方も大きく変わりつつあります。
多様化する働き方を組織内で運用するためには、制度を整えるだけでなくそれを支える情報システムの整備も重要です。シトリックスは、あらゆるデバイスから、職場のPC への高速かつ手間のかかるVPN 接続を排除したセキュアなリモートアクセスを実現することを可能にします。

現状

柔軟なワークスタイルの需要の高まり

remote_1PC の前に座っていなければ仕事ができないのでは、仕事と家庭を両立させることはできません。仕事と家庭の境界は次第にあいまいになってきています。企業ネットワークの外側からも、あらゆるデバイスからビジネスリソースにセキュアにアクセスできなければなりません。

モバイルデバイスの普及

remote_2今日のモバイルデバイスは、複雑な業務処理を十分にこなすことができます。高機能化されたモバイルデバイスはセキュリティの脆弱性を高めるだけでなく、モバイルデバイス自体のポータビリティが企業のIT 統制を弱めることにつながります。

使い勝手の悪いSSL VPNでアクセス

remote_3企業ネットワークに安全な接続を与える技術としてSSL VPN があります。現状のSSL VPN は従業員にとって手間がかかるだけでなく、トンネルモードにおいてはモバイルデバイスから直接社内リソースにアクセスできるため脆弱性が高まります。

課題

コストと導入工数の負担が大きい

remote_4リモートアクセスのためのVDI やサーバー共有デスクトップは効果的ですが、初期導入コストと工数が膨らむ傾向にあります。

物理PC へのアクセスを一元管理できない

remote_5リモートPC の環境を整えるにはのアクセスを中央で一括制御できる必要があります。また、クリップボードの転送や印刷など作業別にアクセス権の設定も求められます。

狭帯域ネットワークにおける高度アプリの利用

remote_6モバイル回線など狭帯域ネットワークを通じてWindows デスクトップを配信する際にローカル利用と同等な快適なユーザー体験を提供することが求められます。

保護されていないネットワークでのデータ漏洩の危険

remote_7トンネルモードで VPN 接続を実現する方法では、直接社内リソースにアクセスできるため外部からのウィルス侵入などの危険性があります。

Windows デスクトップのモバイル対応

remote_8キーボードやマウスのインターフェース用に設計されたWindows デスクトップに対して「ネイティブライク」なモバイルエクスペリエンスを迅速に配信するソリューションを必要としています。