[PDF] Citrix NetScalerによる 仮想化されたマルチテナント型データセンターのサポート

multi_tenancy_title仮想化テクノロジーは、次世代データセンターの設計に大きな影響を与えています。これは、コンピューティングワークロードを、インフラストラクチャーから切り離し、コンピューティング環境に含まれるすべての主要コンポーネント向けのマルチテナンシーをサポートします。仮想化テクノロジーを利用することで、組織はIaaS(infrastructure-as-a-service)サービスの開発が行えるようになります。言い換えれば、サーバー、ストレージ、ネットワーキング、おびその他多くのデータセンターリソースに対して仮想化ソリューションを利用することで、今日の組織は自社データセンターをプライベートクラウドへと確実に変革できるようになります。

本文書では、仮想化テクノロジーがいかにしてデータセンターの設計を変革するかについて説明します。また、Citrix® NetScaler®製品ラインのアプリケーション デリバリー コントローラ(ADC)の実装において、複数の物理オプションおよび仮想化オプションを提供することにより、シトリックスがいかにしてサーバーの負荷分散やその他の不可欠なデータセンターサービスに関連する機能を拡張しているかについても説明します。

関連記事
Citrix NetScalerによる 仮想化されたマルチテナント型データセンターのサポート

下記ボタンをクリックしてダウンロードしてください