XenMobile で企業のモバイル活用を包括的に管理

XenAppおよびXenDesktopユーザー必見!

シトリックス・システムズは、XenAppおよびXenDesktop Platinum導入企業向けに「モビリティ推進キャンペーン」を発表しました。このモビリティ推進キャンペーンは、XenApp PlatinumまたはXenDesktop Platinum EditionのSubscription Advantage (SA)を締結している企業に対して期間限定でXenMobile MDM Editionを無償で、XenMobile Enterpriseのライセンスを20%オフで提供するプログラムです。

xen_mobile_campaign

ここではXenDesktopおよびXenAppユーザーが、XenMobileを活用するメリットに関してご紹介します。

XenMobileが必要な背景

スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスの企業利用は、ますます拡大の一途を辿っています。小型で運びやすく機動性の高いモバイルデバイスは、企業や従業員の生産性を大幅に向上させる反面、紛失や盗難のリスクも増大し、ひとたび端末を紛失すれば、情報漏洩のリスクにさらされることになるでしょう。さらに最近では、私物の端末を業務で利用するBYOD(Bring Your Own Device)を認める企業が多くなりました。企業は、ますます複雑化、多様化するデバイスやワークスタイルから、今まで以上に情報資産を正確かつ効率的に保護する必要があるのです。

そこでXenDesktopやXenAppのような仮想化技術は、デスクトップおよびアプリケーションをサーバー側で実行し、クライアント側は画面転送されたイメージのみの表示れあるためセキュリティ面で非常に有効です。あらゆるモバイルデバイスへの配信に対応した最新のXenDesktopやXenAppは、セキュリティを確保しつつモビリティを推進する強力な手段として、多くの企業で採用が進んでいます。
このようにXenDesktopやXenAppは、企業内で利用するデスクトップOSやアプリケーションを保護するのに役立ちます。しかし、さらなるセキュリティの向上を目指すためにはモバイルデバイスの構成や監視、モバイル機能の制御などデバイスのライフサイクル全般の管理、さらにモバイルネイティブなアプリケーションやデータを包括的に管理する仕組みが必要になってきます。

promote-mobility-campaign-1Citrix XenMobileは、これらの要望に応えるためにモバイルデバイス、アプリケーションおよびデータを管理する包括的なサービスを提供します。Citrix XenMobileは、企業向けMDM (Mobile Data Management)を実現するXenMobile MDM Editionとモバイルアプリケーションの管理と統合アプリケーションストアを実現するXenMobile App Edition、これら全ての機能とモバイル環境下でも安全なデータ管理を実現するXenMobile Enterprise Editionから構成されます。