あらゆるデバイスから社内のWindows アプリケーションにセキュアにアクセス

キープロジェクト概要

この内容をPDFで読む

[PDF] Windowsアプリケーションのモバイル化

利便性と生産性向上のため、ビジネスでモバイルデバイスを使用する需要が高まっています。これを受け、IT組織はビジネスアプリケーションへのアクセスの提供が求められています。この結果、ITチームは、Windows®ベースが主流のビジネスアプリケーションをタブレットやスマートフォンといったモバイルデバイスに配信するという難題に直面しています。デバイスのタイプやモバイルOSが多様であるため、ネイティブなモバイルプラットフォーム用にビジネスアプリケーションを書き換えることは効率が悪く、多額なコストが必要となります。また、企業の情報セキュリティガイドラインを遵守しながら、アプリケーションのアクセスをモバイルデバイスまでいかに拡張するかという問題もあります。

以下のようなビジネス活動が、モバイルワークスタイルのトレンドを促進しています。

  • オフィス以外の場所でメールにアクセスするため、すでに高性能のデバイスが使用されています。さらに、こうしたデバイスを、ビジネスクリティカルなアプリケーションにアクセスするための主要ツールとして使用したいという要望があります。
  • インターネットは、いつでもどこでも情報にすぐにアクセスできるという期待を創出してきました。

その反面、以下のような問題もあります。

  • 複数のモバイルプラットフォームをサポートし、新しいデバイスを絶えず開発していかなければならないため、ネイティブなデバイスOS上でのアプリケーションの開発は実用的ではありません。
  • ITチームは、主にキーボードやマウスのインターフェース用に設計されたWindowsアプリケーションに対して「ネイティブライク」なモバイルエクスペリエンスを迅速に配信するソリューションを必要としています。

シトリックスは、場所を問わないネットワーク接続を介したデスクトップやノートPCへのアプリケーション配信の変革に長い間携わってきました。現在、この技術はさらに拡張され、モバイルデバイスへのアプリケーションの配信を容易にするために使用されています。シトリックスのアプローチは、ユニバーサルクライアントを包括的なアプリケーション配信プラットフォームに統合させ、モバイルデバイスがWindowsベースのアプリケーションにアクセスするための最適なユーザーインターフェースをインテリジェントに提供します。それと同時に、こうしたアプリケーションをデータセンター内でホストすることにより、情報セキュリティを確保します。