従来のPC 更新に代わる革新的な選択肢

キープロジェクト概要

この内容をPDFで読む

[PDF] SoC搭載シンクライアントにより低コストでPC更新を実現

現在、かつてないほどに企業の予算が縮小傾向にあり、IT部門は、業務上重要なプロジェクトを、毎年のPC更新のようなルーチン的なプロジェクトと同等に扱うことを余儀なくされています。古いPCをシンクライアントで置き換えることは、コスト削減のための実証済みのアプローチですが、このようなコスト削減をデスクトップ仮想化およびSystem-on-a-Chip(SoC)テクノロジーによる各種の改善点と組み合わせると、シンクライアントへの移行がより魅力的なものとなります。
多くの企業が、シンクライアントを利用することでデスクトップ仮想化のトレンドが再活性化しています。

  • PC更新周期の延長:多くの組織は、古いPCの寿命を延長することは短期的には節約になるが、長期的にはハードウェアのサポートおよび管理コストが、節約分を上回ることを理解しています。
  • SoCテクノロジーがもたらす低コストの設計:PCの価格は大幅に低下していますが、SoC搭載シンクライアントは、PCに含まれるあらゆるコンピューティングコンポーネントを1つのチップに統合しているため、どのようなPCよりも価格が大幅に安くなります。
  • デスクトップ仮想化テクノロジーの進歩:デスクトップ仮想化テクノロジーの劇的な進歩により、仮想デスクトップの配備や管理が容易になっており、仮想デスクトップは分散型のPCよりも高いコストパフォーマンスを発揮するようになっています。
  • 高品位のユーザーエクスペリエンス:この進歩の一部として、低コストのSoC搭載シンクライアントがもたらす仮想デスクトップのユーザーエクスペリエンスは、ハイエンドPCのユーザーエクスペリエンスと同等の性能を実現しています。

シトリックスは、デスクトップ仮想化分野における業界リーダーの地位を確保するために、戦略的なSoC搭載シンクライアントベンダーと提携し、高性能で低コストのシンクライアントを含む、コスト効果の高い完全なデスクトップ仮想化ソリューションを提供しています。Citrix® HDX™ System-on-a-Chipイニシアチブを通じて、シトリックスは複数のデバイスメーカーと協力することで、各メーカーが提供する低コストのSoC搭載シンクライアントがシトリックスのデスクトップ仮想化テクノロジーを内蔵していることを認定しています。また、この認定プロセスは、「Citrix HDX Ready」として認定されたシンクライアントがすべて、高品位のユーザーエクスペリエンスを提供することも保証します。