現場の営業が語る製造業における3D CAD開発環境仮想化の取り組みと実現

5-2_3DCAD-VDI_Suzuki+Sawai製造業において、設計・開発領域は企業にとっての重要な基幹業務の一つであり、その生産性は収益を直接左右する生命線です。3次元CADの仮想化の実現により、設計データのセキュリティ向上や開発環境の改善、客先での作業の効率化など様々なメリットがあります。本セッションでは、営業担当者の視点でエヌビディア社とともに、製造業のお客様で何が起きているのか、それを支える技術のポイントは何かを現場目線で解説します。

エヌビディア合同会社
ビジネスデベロップメント兼エンジニア
澤井 理紀 氏

シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
エンタープライズ営業本部 第一部 担当部長
鈴木 圭太

下記ボタンより詳細をご覧ください