XenDesktop 7を5,000ユーザーに拡張する – アーキテクチャ 解説その2

Citrix Solutions Lab検証済み ソリューション設計ガイド (第三回)

この記事では、マルチブランチ環境で5,000人の仮想デスクトップユーザーを展開してサポートするためにCitrix Solutions Labで作成した環境について説明します。

前回の記事はこちら

ソリューションアーキテクチャ – 続き

VDIインフラストラクチャのモジュール設計

共通インフラストラクチャを準備した後の次のステップは、最初のモジュールブロックをサポートするインフラストラクチャの設計、作成、そして構成です。その最初のユーザーブロックを作成してテストしたら、追加のモジュールブロックを展開します。ここでは、使用したモジュールVDIインフラストラクチャおよびモジュールブロックのサイズ評価と、vSphere環境、vCenter、PVS、SQL Serverの構成について概説します。

インフラストラクチャの展開方法
共通インフラストラクチャの展開方法と同様に、モジュールインフラストラクチャではHP Insight Controlを使用してオペレーティングシステムを展開しました。VDIインフラストラクチャは、HP BL460c Gen8ブレードサーバーでホストしました。

モジュールブロックの概要
1つのモジュールブロック(c-Block)に、デスクトップの種類(ランダムVDI、静的VDI(PvD使用)、およびホスト共有)ごとに1つのクラスターと、それらのサポートインフラストラクチャを含めました。

module_block

モジュールブロックのサイズ決定
VDI環境を単一のサーバーからモジュールブロックに拡張する場合は、使用するハードウェアの機能、パフォーマンス、および制限などについて理解することが重要です。
これは、個々のコンポーネントだけでなく、連動するシステム全体にとっても重要です。複数サイクルのテスト、トラブルシューティング、問題解決を行って、予想される負荷をシステム内のすべてのコンポーネントが容易に処理できる最適な設計を決定します。

このテスト環境では、まず単一サーバーでサポート可能なVMの密度を特定しました。この情報に基づいて、単一クラスターのユーザーの密度を計算しました。このテスト環境には3種類のFlexCastモデルが含まれるため、以下の3つのクラスターサイズを定義しました。

  • ランダムVDIデスクトップ用:6個のサーバーで構成される単一クラスター。
  • 静的VDIデスクトップ(PvD使用)用:同じく6個のサーバーで構成される単一クラスター。ただし、PvDインフラストラクチャで一定の回復性を確保するために若干密度を減らしました。
  • ホスト共有デスクトップ用:16個のサーバーで構成される単一クラスター。

3つのクラスターサイズの計算に続いて、これらの3種類のクラスターを組み合わせてユーザーの「モジュールブロック」(c-Block)を作成しました。このテスト環境では、2,790人のユーザーをサポートするように各ブロックを構築し、そのブロックを2つ組み合わせて環境全体を構築しました。

静的VDIデスクトップ(PvD使用)では可用性が問題になることがあります。ほかの環境では、PvDを使用したデスクトップの実行サーバーで障害が発生したときに、そのデスクトップを別のサーバーで起動できる何らかの回復性が確保されていない限り、既存のPvDを新しいデスクトップに接続するのに時間がかかることがあります。このテスト環境では、この問題を軽減するために、静的VDIデスクトップ(PvD使用)のクラスターで高可用性を構成し、6ノードのクラスターの5つのホストのみを展開して残り1つをフェールオーバー用に残しました。しかし、クラスター全体で負荷分散したところ、6つのホストのすべてが最大能力の約60~70%で動作するとホスト障害に対応できることがわかりました。この場合、これらのサーバーは、1つのホスト障害時に(適切なパフォーマンスを維持したまま)最大能力の約85%で動作し、2つのホスト障害時には約100%の能力で動作しました。
以下のように、ハードウェア固有のクラスターを、各モジュールのデスクトップの種類ごとに1つずつ構成しました。

  • Windows Server 2012のホスト共有デスクトップ用の16ブレードクラスター
  • Windows 7のランダムVDIデスクトップ用の6ブレードクラスター
  • Windows 7の静的VDIデスクトップ(PvD使用)用の回復性のある6ブレードクラスター

モジュールブロックのインフラストラクチャ
2つのモジュールブロックを使って環境を構築したため、最終的なユーザー数は約5,500になりました。