Windows アプリケーションのモバイル化(検証レポート)

キープロジェクトの検証:テストレポート

Windowsアプリケーションのモバイル化(設計ガイド)検証レポートについて

本検証レポートは、Windowsアプリケーションのモバイル化の設計ガイドに対する検証結果を解説します。本レポートで説明するテスト環境は、関連するWindowsアプリケーションのモバイル化の設計ガイドの構成、前提条件、推奨設計に合わせて設計しました。本検証レポートにより、シトリックス製品およびサポートする Microsoft コンポーネントが、Windowsアプリケーションのモバイル化という目標を果たすことができることが証明されます。

多くの従業員がビジネスでモバイルデバイスを使用したいと望んでいます。これを受け、IT管理者はモバイルネットワークを介してビジネスアプリケーションへセキュアにアクセスさせるという問題に直面しています。管理者はWindowsベースが主流のビジネスアプリケーションをタブレットやスマートフォンなどさまざまなモバイルデバイスに配信できるソリューションを探しています。デバイスのタイプやモバイルのOSは多様化しているため、ネイティブなモバイルプラットフォーム用にビジネスアプリケーションを書き換えることは効率が悪く、多額のコストが必要となります。また、アプリケーションをモバイル化する場合、企業の情報セキュリティガイドラインを遵守しながら、モバイルからアプリケーションへアクセスを実現できるソリューションを探す必要もあります。

Windowsアプリケーションのモバイル化

Citrix XenApp 6.5は、従業員や会社が所有するモバイルデバイスからWindowsベースのビジネスアプリケーションへの安全なアクセスを提供します。Citrix ReceiverをiOS、Android、Windowsデバイスなどのモバイルデバイスにインストールすることで、Windowsアプリケーションを確実および安全にモバイル化できます。

キープロジェクト検証テストレポートでは、環境の詳しい導入情報、コンポーネントの構成、テスト方法、およびWindowsアプリケーションを1ヶ所のデータセンターから一元的にモバイル化して、タブレットなどのモバイルデバイスに配信できることを実証する結果を提供します。

テストの目標

このラボベースの演習の目標は、Windowsアプリケーションのモバイル化の設計ガイドのアーキテクチャ設計に基づき、500人のユーザーにさまざまなWindowsアプリケーションを配信するために、XenAppを使用したコスト効率のよいソリューションを導入することでした。この目標を成功させるため、テストでは、事前に設定した以下の目標を満たす必要がありました。

  • 環境の設計および構成は、Windowsアプリケーションのモバイル化の設計ガイドに合わせる必要があります。
  • サーバーやストレージの選択時は、ハードウェアの性能と小売り原価を均等に比較評価しました。
  • 業界標準のテスト用Login VSI Medium Workloadで示されるように、ユーザーごとにMicrosoft Office、Web、PDFアプリケーションなど複数のアプリケーションをサポートする必要があります。
  • インフラストラクチャーコンポーネントは、n+1冗長化に基づいてインクリメンタルな障害に対処できなければなりません・
  • テスト環境では、500人以上のユーザーによるWindowsビジネスアプリケーションのアクセスをサポートしました。最大限度では、22の仮想XenAppサーバーで571人のユーザーをサポートできました(各仮想サーバーで平均26人のユーザーをホスト)。使用率85%では、550人のユーザーをサポートできました。

主な結果

─  平均すると、アクティブユーザーセッション時(Microsoft Office、Web、PDFアプリケーションを使用)に各ユーザーセッションが消費したRAMは250~270MBでした。

  • 環境の上限は、XenApp仮想マシンをホストするMicrosoft Hyper-VハイパーバイザーサーバーのCPU使用率に基づくと、ユーザー数571人が限界でした(この限界点になると、最大容量に達し、既存のXenApp仮想マシンにそれ以上ユーザーを追加できません)。

─  XenAppハイパーバイザーホストのCPU使用率が上限に達しても、XenApp VMをサポートするインフラストラクチャーサーバーのCPU使用率は30%未満で、まだ40%以上のメモリが使用可能であり、XenApp VMを新しいハイパーバイザーホストに追加するだけで簡単に環境をスケールアウトできます。

─  XenAppハイパーバイザーホストが上限に達しても、NetScaler Gatewayアプライアンス(Windowsビジネスアプリケーションにセキュアなモバイルアクセスを実現)の使用率は10%未満であり、さらに数千単位のユーザー接続をサポートできます。

  • また、テスト結果では、500人のアクティブユーザーをサポートするのに1Gbネットワークで十分であることが示されました。