VMware vSphere 5.1(ESXi)を使用してXenDesktop 7を5,000ユーザーに拡張する

Citrix Solutions Lab検証済み ソリューション設計ガイド

title_5000users肥大化するITコストやセキュリティ上の脅威に対応しながら、場所や時間や使用デバイスにとらわれないデスクトップ環境やBYODを望むユーザーに応えるために、多くの企業でデスクトップの仮想化が進んでいます。しかし、デスクトップ仮想化ソリューションで、ローカルおよびリモートの何千ものユーザーをサポートできるのでしょうか。また、仮想デスクトップソリューションの拡張性とはどの程度のものなのでしょうか。

本資料では、マルチブランチ環境で5,000人の仮想デスクトップユーザーを展開してサポートするためにCitrix Solutions Labで作成した環境について説明します。

Citrix Solutions Labは、大規模なCitrix仮想化ソリューションの展開をエンドポイントデバイスからデータセンター、およびマルチブランチ環境のリモートサイトまでを含めて設計、構築、およびテストするために作られました。

連載目次

第一回 エグゼクティブサマリー

第二回 アーキテクチャ 解説その1

第三回 アーキテクチャ 解説その2

第四回 検証テスト~まとめ
この内容をPDFで読む
VMware vSphere 5.1(ESXi)を使用してXenDesktop 7を5,000ユーザーに拡張する (PDFダウンロード)