WindowsXPサポート終了直前対策セミナー

開催日時:11月14日(木)13:30~17:00(13:00受付開始)
開催地:大阪
主催:JBCC(株)(JBCC)
協賛:(株)イグアス(iGUAZU)
日本マイクロソフト(株)
シトリックス・システムズ・ジャパン(株)
開催場所:日本マイクロソフト(株) 関西支店
参加費:無料(事前登録制)

2014年4月9日、Windows XP・Office2003のサポートが終了となります。 次世代のPC環境への移行を必要としながらも 、まだ対策を検討されていないお客様も多いのではないでしょうか?
製品のサポート終了により、様々なリスクが想定されます。そのリスクとは何か?どのような対策が考えられるのか?当セミナーでは、JBCCから様々な解決策をご紹介します。

【セミナー内容】

時間 プログラム
13:35-14:35

WindowsXPサポート終了によるリスク&OS更改によるメリット
ワークスタイル改革を実現するマイクロソフトプラットフォームご紹介

昨今、企業情報システムと利用者をつなぐデバイスや働き方が大きな変革期に直面しています。 当セッションでは、Windows XP から 最新環境へ移行することによる利用メリットやOffice365を使用したワークスタイルについてご紹介します。
講師:日本マイクロソフト株式会社

14:50-15:40

仮想デスクトップがもたらすメリットと導入方法

Windows XPやInternet Explorer 6のサポート終了を機会に、仮想デスクトップの導入を検討してみませんか。仮想デスクトップは単なるPCの置き換えで終わるのではありません。ビジネスの やり方を変えることができます。当セッションでは導入に際しての問題点や導入事例についてご説明します。
講師:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社

15:55-16:45

JBCCが最適なPC環境をご提案!3か月で出来る事前対策!!

PCの新しい環境への移行は予想以上に工数がかかり、限られた時間の中で、環境確認・事前検証・計画策定・構築・展開・確 認などを効率よく行う必要があります。当セッションでは、弊社がご提供する「PCマイグレーションサービス」を利用した、最適な方法についてご紹介しま す。
講師:JBCC株式会社

17:00 終了予定

※講師・セミナー内容につきましては、予告なく変更させていただく場合がございます。
※定員に達し次第締め切りとさせていただきます。
※ご同業の企業様のお申込みは締め切り前であってもお断りさせていただく場合がございます。

イベントの詳細/登録はこちら