2020年へのITパラダイムシフト

開催日時:8月26日(火)10:00~17:40 9:30開場
開催地:東京
主催:ITpro
特別協賛:日本マイクロソフト(株)、インテル(株)
協賛:シトリックス・システムズ・ジャパン(株)、富士通(株)、(株)日立製作所、日本電気(株)、日本アイ・ビー・エム(株)他
開催場所:目黒雅叙園(〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1)
参加費:無料(事前登録制)

 

Windows Server 2003のサポート終了(End of Support=EOS)が来年7月15日に迫りました。
サポートが終了したサーバーを使用し続けることは、企業における重大なリスクであり、取り返しのつかない事態を招きかねません。
ICT活用が企業競争力を左右する今日、とりわけサーバーは停止が許されない基幹インフラとなっており、IT管理者にとってEOS対応は危急の課題と言えるでしょう。
こうした状況を踏まえ、日経BP社はITpro EXPO Specialとして、「2020年へのITパラダイムシフト ~さらばWindows Server 2003~」を東京と大阪で緊急開催、EOSがもたらすリスクや対応策について言及いたします。

またシトリックスより、15:20から「モバイル時代のターミナルサービス/Citrix XenAppの活用と移行のポイント」と題して講演を行います(東京・大阪共通)。

是非ご参加いただき、着手のためのヒントを見つけてください。

詳細、お申し込みはこちら