3D CADの仮想化セミナー

NVIDIA GRIDテクノロジーによるGPU仮想化技術の進歩により、ワークステーションのVDI化が現実的なコストで可能となってまいりました。
当セミナーでは、NVIDIA,Citrix,IBMによって実現する「ワークステーション仮想化」に関する最新情報を、実機デモを交えてご紹介致します。

開催日時:8月6日(水)14時00分~16時30分(受付開始13時30分)
開催地:東京
主催:シトリックス・システムズ・ジャパン(株)
共催:日本アイ・ビー・エム(株)、エヌビディア合同会社
開催場所:シトリックス・システムズ・ジャパン(株) セミナールーム
東京都千代田区霞が関3-2-1 霞が関コモンゲート西館24F
定員:40名様(応募多数の場合は抽選とさせていただきます)
お申込:セミナーお申込フォームに必要事項をご記入ください。

アジェンダ(予告なく変更する場合がございます)

時間 プログラム
13:30-

受付開始

14:00-14:30

NVIDIA GRID
~グラフィックスデータをいつでも、どこでも、どんなデバイスからも活用しよう~

概要:エヌビディアは、世界初のGPU仮想化技術であるGRID vGPUを開発し、グラフィックスのリソースを状況に応じて効率的に活用できるようになりました。これにより、CADやPLMのようなグラフィックス処理 が必要な業務にも、デスクトップ仮想化を導入できるようになり、柔軟で効率的なワークフローが実現できます。本セッションでは、GRID vGPUの技術、ハイパーバイザーの対応状況、アプリケーションの対応状況、最新の事例についてご紹介します。
講演者:エヌビディア合同会社 エンタープライズソリューションプロダクト事業部 澤井理紀

14:30-15:00

グラフィックス仮想化を実現するシトリックスソリューションのご紹介

概要:シトリックスは、創立25周年を迎えましたが、その間ずっとリモートコンピューティングの世界でリーダーカンパニーとして業界をリードしてきました。
また、エンジニアリングアプリケーションの仮想化にもいち早くとりくみ、10年以上前から製造業におけるデスクトップ仮想化、アプリケーション仮想化に取り組み、ソリューションを提供してきました。
本セッションでは、VDIだけではないさまざまな利用形態にあわせたシトリックスの製造業向けの仮想化ソリューションをご紹介いたします。
また、既に実用段階となったGPU仮想化ソリューションについて事例も併せて解説いたします。
講演者:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
システムエンジニアリング本部 ソリューションSE部
部長  山崎 博昭

15:00-15:30

CAD on VDI最新情報
~IBMのCAD on VDIへの取り組みとハードウェア製品のご紹介~

概要:CAD用ワークステーションのVDI化(CAD on VDI)は技術の進歩によっていよいよ実用段階を向かえましたが、IBMでは黎明期よりこのソリューションへの取り組みを始め、多くのお客様への提案を続 けて参りました。そこから得られた知見をベンチマーク結果を交えてご紹介するとともに、CAD on VDIを実現するハードウェア製品をご紹介いたします。

講演者:日本アイ・ビー・エム株式会社システム製品事業本部 x/Pureセールス事業部 大月 哲史

15:30-15:40

休憩

15:40-16:20

CAD on VDI デモンストレーション

概要:CREO、NX、CATIA等のCADアプリケーションをCAD on VDI環境で利用したときの動きやVDI環境ならではの利用方法、帯域制御や遅延を発生させた場合の影響を、シンクライアント端末やタブレット端末を用いて体感いただきます。

講演者:日本アイ・ビー・エム株式会社システム製品事業本部 x/Pureセールス事業部 近藤 哲司

16:20-16:30

ご質問

 
詳細、お申し込みはこちら