第34回医療情報学連合大会 (第15回日本医療情報学会学術大会)

開催日時:11月8日(土)
開催地:千葉
主催:一般社団法人 日本医療情報学会
協賛:シトリックス・システムズ・ジャパン(株)
開催場所:幕張メッセ (国際会議場)
参加対象:大学・官公立病院~開業医~保険薬局に至る医療関係者(医師、歯科医師、看護師、薬剤師、技師、コメディカル)、MR、企業関係者等
参加費:http://www.ho.chiba-u.ac.jp/jcmi2014/Touroku.html

 
大会テーマ:医療情報学が医生物学を造る ~医療情報学による医学の革新~
本大会は、学会員の学術的研鑚の場であり、会員相互の情報交換の場であることを主眼としていますが、医療情報に関心のある非会員の方々にとりましても情報収集の場となることを目的としています。
医師・看護・薬剤・放射線などの医療従事者、さらには多数の企業研究者の幅広い情報交換と知識交流の場になる大会です。

シトリックス・システムズ・ジャパンの展示ルームでは、昨今ご導入が増加している、院内・院外問わず病院情報システムへアクセスを可能にするクライアント仮想化を中心にご紹介いたします。

電子カルテベンダー及びPACSベンダーと協力し、電子カルテと医療用画像のアプリケーションをPCやシンクライアント、タブレットへ配信するデモ環境を準備しております。
本デモにて、診療情報が場所ではなく人に紐づく環境を体感いただき、救急医療など、ソリューション導入後の職場環境の変化を体感いただけます。

また「Ask to Expert」コーナーでは、弊社コンサルタントが多数の導入実績を基に、仮想化導入に関するご相談にお答えいたします。

弊社の展示ルームへのご来場を心よりお待ちしております。

詳細、お申し込みはこちら