パートナー向け CitrixとAWSによるデスクトップ仮想化セミナー

開催日時:8月19日(火)15:00~17:15(開場14:30)
開催地:東京
主催:アマゾンデータサービスジャパン(株)、シトリックス・システムズ・ジャパン(株)
開催場所:アマゾンジャパン 目黒オフィス 16F セミナールーム
東京都目黒区下目黒1-8-1 アルコタワーアネックス
定員:170名様
参加費:無料
 

XenDesktop / XenApp 7.5 では、従来からのオンプレミスへの展開に加えて、ハイブリッド クラウド プロビジョニング機能によりAWSへのXenDesktopやXenAppの展開が可能になりました。本セミナーではシトリックスとAWSの共催で、 XenDesktop on AWSの説明とそのメリットについて解説します。

時間 内容
14:30-15:00 開場
15:00-15:05 ご挨拶
15:05-15:55 Amazon Web Servicesによる仮想デスクトップサービス
~デスクトップも、クラウドで~

エンタープライズソリューション部ソリューションアーキテクト
渡邉源太

エンタープライズでのクラウド利用が拡大するにつれ、「デスクトップも、クラウドで」利用したいというニーズが高まってい ます。このセッションでは、Amazon Web Servicesによるクラウドを利用するメリットと、仮想デスクトップをAWSクラウドで動かすというあたらしい選択肢についてご紹介します。

15:55-16:55 仮想アプリケーション&デスクトップをクラウドへ展開
XenApp/XenDesktop on AWS

プロダクトマーケティング部シニアマネージャー
竹内裕治
システムズエンジニアリング本部
パートナーSE部 シニアシステムズエンジニア
島崎聡史

最新のXenApp/XenDesktopでは標準の展開ツールを用いて、Amazon Web Services上にWindowsアプリケーションとデスクトップの仮想化環境をプロビジョニングできます。
クラウドの俊敏性を生かして、社員のモバイルワークスペースを迅速に実現します。クラウドプロビジョニングのデモとともに、モバイル・クラウド時代のアプリケーション、デスクトップはどうあるべきかを解説します。

16:55-17:15 Q&A

 
詳細、お申し込みはこちら