XenAppのシンクライアントにUSB機器の利用と制御を実現するVUMS(株式会社シンクライアント・ソリューション総合研究所)

シンクライアントでUSBデバイスの利用とセキュリティ対策を可能に

2014年3月に設立された株式会社シンクライアント・ソリューション総合研究所は、その前進となる会社のころから、10年以上にわたってシンクライアント利用における「あったらいいな」という技術を提供してきました。その中でも、Citrix Readyを取得したVUMS(シンクライアント用仮想USBデバイス統合管理ソフト)は、導入実績が1万本を超える優れたソリューションです。

DSC02359シンクライアント・ソリューション総合研究所
執行役員 セールスプロモーション部長
吉川良一様

USBデバイスを仮想化してシンクライアントで使えるソリューション

VUMS(バムス:Virtual USB Management System)が開発された背景やメリットについて、シンクライアント・ソリューション総合研究所の執行役員でセールスプロモーション部長の吉川良一氏は、次のように話します。

「当社には、シンクライアント業界に草創期から携わってきたメンバーが多くいます。中には、WinFrameの頃からシンクライアントに取り組んできた技術者もいます。また、ハードウェアの開発だけではなく、シンクライアント導入のコンサルティングも数多く行ってきました。そうした経緯から、従来のファットクライアントからシンクライアントに端末が置き換わったときに、現場のユーザーがどのような場面で戸惑ったり困るのかを経験してきたのです。そして、その問題を解決するためのソリューションとして、シンクライアント端末でUSBデバイスを利用できるVUMSを開発しました」

VUMSは、シンクライアント環境に対応したエージェント方式のUSBデバイス総合管理ソフトです。シンクライアントサーバーとシンクライアント端末にインストールされたVUMSとエージェントによって、USBコネクタに接続された各種デバイスをネットワーク経由で接続し、利用と管理を行います。

「これまでXenAppでシンクライアント環境を構築されてきたお客様は、端末側でUSBデバイスを利用することは困難でした。しかし、VUMSを導入すればXenAppでもシンクライアント端末でUSBデバイスを利用できるようになります」と吉川氏はVUMSのメリットを説明します。

VUMSによるUSBデバイスの利用は、USBリダイレクションとは異なり、シンクライアント端末に差し込まれたUSBデバイスをサーバー側で認識して、サーバーにドライバをインストールします。そのため、仮想PCがデバイスを認識していれば、クライアント端末にドライバーがなくてもデバイスを認識するので、あたかも物理的に接続されたUSB機器のように動作します。
p_vums_

セキュリティ対策の強化にも貢献するVUMSのUSBデバイス制御

「情報漏えいを防止するために、端末でデータを残さないようにするセキュリティ対策の強化を目的として、シンクライアントを導入されるお客様が増えています。しかし、その一方で端末からすべての外部機器が使えなくなってしまうと、業務に支障をきたす例も数多くあります。例えば、当社が数多くシンクライアント・ソリューションを導入してきた自治体や医療施設に金融機関では、USBメモリやプリンターにスキャナーなどを利用する業務が数多く存在します。こうした業務では、担当者ごとに利用するUSBデバイスが異なっています。そうした業務や職務権限ごとに、USBデバイスの利用を細かく制御できるのも、VUMSを導入する大きなメリットになります」と吉川氏はVUMSがセキュリティ対策にも有効である一例を語ります。

VUMSは、シンクライアントでUSBデバイスを利用できるようにするだけではなく、個々のデバイスごとにユーザーと紐付けられた利用方法を設定できます。例えば、接続しているデバイスのみをログインしたユーザーに見せて、他のユーザーからは見えないようにしたり、同じ種類のUSBメモリでも読み書き可にしたり、読み取りのみにする、といった制限を設けられます。さらに、ホワイトリスト方式によって、あらかじめ登録されているデバイス以外が接続されたときには、そのデバイスを排除するだけではなく、監査証跡となるログも記録します。
p_vums3
「VUMSの管理システムでは、利用を許可できるUSBデバイスに関しては、シリアル番号まで登録できるので、セキュリティ対応を厳密に制御できます。また、サーバー側で一元的にマネジメントできる管理コンソールを提供しています。この管理コンソールは、Active Directoryと連携しているので、ユーザーごとに利用できるUSBデバイスをきめ細かく定義できます。VUMSを導入することで、USBデバイス利用の不便さを解消すると同時に、USBデバイスというセキュリティホールへの対策強化にもつながるのです」と吉川氏はその効果を提唱します。
株式会社シンクライアント・ソリューション総合研究所では、スーパー・シンクライアントという新たなデバイスマネジメントのあり方を提唱しています。

「当社の提唱するスーパーシンクライアント・ソリューションは、『実際に利用する階層』に焦点をあて、 クライアントが使用するあらゆるデバイスをコントロールし、 サイバー攻撃リスクを解消して、安全に安心して利用できるクライアント環境を提供するものです。その実現において、VUMSは重要なソリューションとなっています」と吉川氏はVUMSの導入価値を提案します。

企業情報

会社名 株式会社シンクライアント・ソリューション総合研究所
問い合わせ http://thinclient-sol.com/contact-us
製品名称 VUMS(バムス)
製品URL http://thinclient-sol.com/products/solution-vums
Citrix Ready http://www.citrix.com/ready/ja/thin-client-solution-institute-inc-jp/virtual-usb-management-system-vums-jp

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます