クラウドストレージのセキュリティを高める鍵管理ソリューション Trend Micro SecureCloud

Trend Micro SecureCloud概要

TM_logoSecureCloudは、クラウドストレージへのアクセスを「鍵」で管理。「鍵」は仮想サーバに配信され、「鍵」を持たない仮想サーバはデータアクセスできない仕組みになっています。

「鍵」のインストールは企業ユーザ様で実施いただき、アクセスするクラウドストレージの設定を行っていただだきます。その後の「鍵」の管理は、トレンドマイクロのデータセンターで行い、クラウドストレージ上には「鍵」が残らない設計となっておりますので、「鍵」を紛失する心配もありません。

クラウドストレージにアクセスする仮想サーバを管理・制御することで、不正アクセスから企業ユーザ様の大事なデータ守り、クラウド活用時のデータ管理の不安を解決します。

SecureCloudのデータ管理

クラウド=IaaSでは事業者との責任分界点を規定していて、多くの場合には利用者はOS、アプリケーション、アカウント管理とデータ管理にオーナーシップを持つことができます。

SecureCloudは特に「データ管理」に注目。SecureCloudを導入すれば、クラウドストレージにアクセスする仮想サーバの制御が可能な環境を構築することができ、不正アクセスから企業ユーザ様の大事なデータを守ります。

SecureCloudの機密性

また、SecureCloudはAES暗号技術を採用。クラウドストレージを暗号しますので、データの機密性も確保します。

よりセキュアにデータ運用したいお客様には、弊社Deep Securityを一緒に導入することをお勧めいたします。仮想サーバ自身のセキュリティ対策を行い、不正侵入を防ぐことで、外部攻撃からデータを守ります。

Trend Micro Deep Security(TMDS)およびTrend Micro SecureCloud(TMSC)は、パブリックからプライベートまでCCCで構築されるIaaS環境に対して仮想サーバ対策およびデータアクセスの制御を可能にするソリューションです。TMSCにおいては、Citrix CloudPlatform, Apache byCloudStackと連携が可能になっており、CloudStack APIを介してデータボリューム情報を入手し、仮想サーバ単位でのデータアクセス制御を可能にします。

SC連携

企業情報

会社名 トレンドマイクロ株式会社
お問い合わせ 法人お問合せ窓口
TEL:03-5334-3601
FAX:03-5334-3639
http://jp.trendmicro.com/jp/products/enterprise/securecloud/
製品URL内のお問い合わせ先をご参照ください
カテゴリー セキュリティ製品
サービス名称 Trend Micro SecureCloud
Citrix Ready http://www.citrix.com/ready/ja/trend-micro-incorporated/trend-micro-securecloud