サーフブランドO’Neill イゴール トゥーエン氏の声

Work better: 仕事のあり方を変革したストーリー

サーフブランドで有名なO’Neillは、エネルギーや環境破壊を削減する公約守るために世界中とコラボレーションのための先端技術を利用しています。シトリックスを利用してシームレスな仕事環境に成功したO’Neillのストーリーをご紹介します。

 

 O’Neill はサーフィンとライフ スタイル ブランドの世界的な企業です。カリフォルニア州サンタクルーズとオランダに本社を構え、世界中のサプライヤーやデザイナー、小売店との緊密な連携が必要でした

O’Neillは、デザイン会社や140の製造業者とのより効果的なコラボレーションを実現するために2004年からシトリックスのXenApp®、XenMobile™、GoToMeeting®、ShareFile®、GoToAssist®を利用しています。あらゆる企業との継続的かつ緊密な連携により、その存在感は成り立っているのです。

O’Neillは世界中のデザインチームの生産性向上を実現しました。

O’Neillは、環境保全に対する公約を掲げています。そして、同社はシトリックスがこの目標を達成するための重要なパートナーであると考えています。オンラインミーティング、モバイルワークスタイルの機能を利用することで移動時間やエネルギー利用を削減するだけでなく事業経費を削減することができるのです。

デザイナーのために在宅勤務が可能な仕事環境を提供しています。従業員はCitrix Receiver™やXenAppを通して、あらゆるデバイスからストレスなく、アプリケーションやデータにアクセスできます。

シトリックスを導入する以前は、システムの互換性や可用性に常に悩まされていました。現在O’Neillは、シトリックスの仮想化やコラボレーションソリューションで、世界中のデザインチームの生産性向上を実現しました。同社はグローバルな連携を維持しつつ、あらゆるプロセスの局面を通して製造を制御しています。

 世界中のデザイナーたちはどのようにコラボレーションしているのか

O’Neillのクリエイティブアドバイザーであるイゴール トゥーエン氏は以下のように述べいています。「シトリックスは私たちの仕事の環境を変えてくれました。現在、デザイナーはシトリックスのソリューションを通じてイメージやサウンドなどのデジタルリソースの全てに容易にアクセス可能です。さらにそれらを極めて簡単に共有することができます。」また、O’Neillは仮想化とコラボレーション技術の強力な組み合わせによりモバイルワークスタイルを実現しています。「デザイナーは自宅や外出先からスマートフォンやタブレットなどのあらゆるツールを使って仕事を共有することが可能です。これこそがチームワークの理想形であり新しい仕事のあり方なのです。」

オンラインミーティングとファイル共有

O’Neillは、顧客満足度を向上させるために、従業員に対してより良い仕事環境を提供することが重要であると考えています。そのためにシトリックスのコラボレーション ソリューションを導入しました。O’Neillのデザイナー達は独創的なアイデアがひらめいたときにはGoToMeeting®やShareFile®を利用します。同社のデザイナー達は、オンデマンドでシームレスなコラボレーションツールを使うことで独創的な作業に打ち込む時間が確保されるのです。これにより長期にわたりサーフィンブランドとしての地位を確立し最先端のデザインを作り出せるのです。

「O’Neillのデザイナーは独創的なアイデアがひらめいた瞬間にGoToMeetingやShareFileを利用します」

「O’Neillはイノベーターのためのブランドです。それが会社の伝統なのです」

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます